Text Size : A A A
Img_9f6d6b8b7181defd5a8a5ae447c3c0c5
Img_ca26cf9d4098d4294b39fee9ccf004c1
nonaka bakery さんでの企画展は昨日終了致しました。ご来店下さったみなさまありがとうございました。あいにくのお天気だったようですが、店内は柔らかい素敵な雰囲気で・・・というのを私はFacebookから「素敵だなぁ〜良いな〜」と見ていました。

高山には行けませんでしたが、今週は都内の美術館を回りました。その中で初めて行ったのが弥生美術館、懐かしのOSAMU GOODSの企画展を見ました。
OSAMU GOODSといえば、中学か高校時代にミスドのおまけ?でもらえた手帳を思い出します。黄色の革製カバーが付いた今思うとしっかりとした作り。実家を掘り起こせば何かしら出てきそうなOSAMU GOODS。
Img_f35986f89670154933b4d1954971d0de
子供の頃から当たり前のように身近にあったOSAMU GOODSですが、ものづくりの世界に入ってから十数年、あの頃考えもしなかったこと、原田治さんのものづくり(デザイン)、並んで展示してあるものに改めて触れると見え方が全然違いました。原画も展示されていて、修正ペンで修正している感じ、アナログな私としてはグッとくるものがありました。こういうこと私も学生時代よくやっていたなぁ〜・・というか今でもやっているなぁ〜って共感してみたり。
Img_bd76f813ac6a375766c91dbbc5d2b0db
Img_d6d2f18a4c07e663ba24871642624107
弥生美術館は竹久夢二美術館と併設されているので、そちらも鑑賞。
絵を見れば夢二だと分かるけれど、「竹下夢二」だと思っていたくらいちゃんと見たことは無く良い機会でした。竹下じゃない・・竹久夢二・・。有名な美人画をはじめ、デザイン性の高さというか、もうお洒落が過ぎますよ・・!!という感じで、クラクラしました。浴衣のデザインも素敵だった〜こりゃモテるはずだ。原田治と竹久夢二、イラストが好きなのでたまらない二本立てでした。

10月2日(日)は久しぶりに雑司ヶ谷の手創り市に参加します。もう一週間しかない!・・もう10月か。新作もいくつか並べる予定ですので、ぜひ遊びにきて下さいね。

Img_ede25a522dd80f48d1b2217a656b5bd3